1日目 コルコバードトレッキングスタート

中米のスイスと呼ばれるコスタリカ。しかし少なくともここコルコバードでは、何がどうひっくり返ってもスイスにはならないことが一つある。

蒸し暑い!

この気候だけは、中米以外の何物でもない。スーパーに入れば、ジュースが並んでいる冷蔵庫のガラスのドアが、湿気のせいでビッショビショに濡れている。暑いのに、洗濯物が乾かない。湿度が100%を超えているんじゃ?なんて思ってしまう。

2泊3日のコルコバード国立公園トレッキング初日。今日は朝5時半に集合して、車でカラテという地区まで行き、そこから約20キロ先のシエナというレンジャーステーションまで歩く。半島の海岸沿いを歩くので、アップダウン少なく概ね平坦。しかし日差しは強いし、湿気むんむんで汗ビッショリ。さらに太平洋からの潮風でお肌はべとべと。世界一周婦人と俺は自炊するつもりなので、荷物も多い。案外ハードなトレッキングとなった。
婦人と俺のガイドの名前はフィル。ここだけの話、ちょっと、いや、かなり小島よしおに似てる。
『実は前のツアーでお客さんの風邪をもらっちゃってさ』と体調不良を告白するフィル。しかもリュックが壊れていて、折れ曲がったパッドが背中に食い込み、かなり痛そう。こちらが気をつかってしまうくらい、バッドコンディション。だ、大丈夫か?
しかし、ガイドとしてのスキルは抜群。木の上を移動する猿の群れ、はるか向こうを飛ぶトゥカン(クチバシの大きな、いかにも南国といった雰囲気の鳥)、見事な擬態で森の風景に溶け込んだ蛇。自分たちがどう頑張っても見落とし見過ごしてしまう動物たちを、次々と見つけて教えてくれる。今回のトレッキングで見たかった動物の一つであるアリクイも、出発からわずか小一時間ほどで出会うことができた。
また、『分からないことがあったら何でも聞いて!』と、話しやすい雰囲気を作り出してくれるのもありがたい。心配りも細やかで、一緒に歩いていて心地よい。コミカルな外見も含めて、ガイドとして理想的な人物だと思う。

ビーチを歩き、ジャングルを抜け、いくつかの河を渡り、ベースキャンプとなるシレナレンジャーステーションに到着したのは夕方17時。
持って来た食材でスパゲッティを作っていると、急に宿泊客が慌てふためきだす。何事か?と思っていたら、フィルが『タピアがステーションの前に来てる、料理はひとまず置いといて、見に行っといで!』とのこと。
訳も分からずテラスに行くと、イノシシくらいの大きさのバクが広場の前でたたずんでいる。タピアってバクのことか!バクも今回のターゲットの一つ。俺は慌ててカメラを取りに戻る。暗いけど、大勢の観客がライトで照らしてるから、撮れるかもしれない。カメラを掴んで急ぎテラスへと戻る。しかし、観客は逆にテラスから引き返してくる。残念、どうやらバクは森に帰ってしまったらしい。

きまぐれに姿を見せたと思ったら、こちらの都合などおかまいなしで去っていく野生動物たち。明日また会える。そう願って、婦人と俺もスパゲッティのもとへと戻るのであった。

コルコバード国立公園全体図。初日はカラテからシレナへ海岸沿いを歩きます。

コルコバード国立公園全体図。初日はカラテからシレナへ海岸沿いを歩きます。

さぁシレナに向けて出発!

さぁシレナに向けて出発!海の向こうではイルカの大群が私達をお出迎え。

と、歩き始めて100mでカプチーノモンキーを発見。

歩き始めて100mでカプチーノモンキーを発見。

海岸沿いにはベニコンゴウインコの大好物、アーモンドの木が並びます。

海岸沿いにはベニコンゴウインコの大好物、アーモンドの木が並びます。

翼を乾かすクロコンドル。

翼を乾かすクロコンドル。

パッションフルーツのお花。

パッションフルーツのお花。

途中川を二つ渡ります。

途中川を二つ渡ります。

アリクイ!細長く伸びた鼻、短くてふっくらした足。可愛い。黙々とアリを食べる様子を暫く観察。

アリクイ!細長く伸びた鼻、短くてふっくらした足、パンダみたいに黒と白に分かれた毛。可愛い!!黙々とアリを食べる様子を暫く観察。

海岸トレッキングは、砂に足を取られて思った以上にハード。

海岸沿いのトレッキングは、砂に足を取られて思った以上にハード。

ジャングルにはリスも住んでいます。

ジャングルにはリスも住んでいます。

スパイダーモンキー。しっぽを手足のように使うのでこの名がついた。彼らも私達のことを観察。

スパイダーモンキー。しっぽを手足のように使うのでこの名がついたそうです。彼らも私達のことを観察。

この川を渡ればシレナまであと30分、というところでクロコダイルが私達をお出迎え。ここから上流50m地点で川を渡る。怖い!

この川を渡ればシレナまであと30分、というところでクロコダイルが私達をお出迎え。ここから上流50m地点で川を渡る。怖ーい!

シレナレンジャーステーション到着!

小雨に二度会うも、シレナレンジャーステーションに無事到着!

 

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s