4日目 遠足サンペドロ、サンフアン

世界一美しいという触れ込みのアティトラン湖の周辺には、たくさんの先住民族の村があり、近い村ならボートで30分程度。それほど離れてないので、話す言葉や食べ物などの習慣が全く違う、というほどではない。しかしウィピル(民族衣装)は村ごとに特有のものがあり、女性は今でも普段からその村の固有のウィピルを着用している。だからグァテマラの女性は、ウィピルを見ればどこの村のから来ているか概ね判別できる。まあ世界一周婦人と俺は、まだまだ完璧には判別できないけれども。

本日は土曜日、スペイン語学校もないので、そんなアティトラン湖の村巡り、第一弾。サンフアン(ララグナ)とサンペドロ(ララグナ)へ。

午前中訪れたのはサンフアン。グァテマラのウィピルといえば鮮やかな色と繊細な刺繍で煌びやかなものが多い。しかしここサンフアンは、真っ白や茶色といったコットンそのものの色も用いつつ、天然素材を使って染色し、インディゴブルー、ポイントに赤いラインを使う、大胆で個性的なウィピルが特徴。いい意味でグァテマラらしくない。以前にアンティグアの街で、サンフアンのウィピルばかりを扱う専門店を訪れたことがあって、とても印象が良く、是非一度この村を訪れたいと思っていた。
サンフアンの村は、船着場からの150メートルほどが急坂になっていて、その頂上のT字路周辺までに民芸品屋さんが集中してる。急坂を登りつつ一軒ずつお店をのぞく。しかし、アンティグアで見たような素敵な品はあまり見当たらない。確かにナチュラルでオーガニックなストールとかは置いてるけれど、自分たちが気に入っていたインディゴのものではなく、個性が薄い。悪い意味で、グァテマラらしくない。
これは俺の憶測だけれども、良い商品は村からすぐ都会へ行商に出されてしまうから、本拠地である村には良い商品が残らないのかも知れない。待つよりも打って出るという、村の長老の方針?だとしたらスマートかもしれないけれど、婦人と俺はがっくし。

そのまま歩いて、隣村のサンペドロへ。ここは、いかにも欧米バックパッカーが好きそうな、穴場リゾートといった感じの村。ウィピルとかあんまりないけど、湖を望むオシャレなカフェやレストランが建ち並んでいる。
船着場から小高い丘を少し登ったところにある市場へ行くと、道端にはスムージーの屋台がちらほら。
味の種類は、イチゴ、バナナ、パイナップル、パパイヤなどたくさん。しかも一つと言わず何種類も、全部入れてもいい。つまり、その日その時の気分に合わせて自分オリジナルのスムージーをオーダーできる。それも、たったの75円で巨大なコップに満タン!婦人と俺は、上記の4つを使ったスムージーをオーダー。めちゃウマ!なるほど、この村で多くの旅人が沈没するのも理解できる。

昼食をサンペドロでとってから、パナハッチェルの村に帰り、クロスロードカフェという旅人の集う喫茶店へ。
こだわりのグァテマラコーヒーが美味い、かどうか、自分はコーヒーに疎いのでよく分からない。しかし、店主であるマイクさんの人柄に惚れた多くのお客さんで常に満席。その人懐っこい笑顔に、通い詰めたくなる気持ちが湧いてくるのが良く分かる。
婦人と俺は長らくこの村に滞在するので、また来ることもあるだろう。そしたらまた、詳しく日記に書くことになるだろう。
お家に帰って、今日は婦人と俺が日本食を家族の皆さんにご馳走!豚の生姜焼き、を、作ろうと思っていたら、肝心な生姜が手に入らず、鳥の照り焼き、を、作ろうとしたら、生姜焼きの方向性を微妙に引きずった、鳥の甘辛ニンニク醤油焼きになった。日本食というよりは、ポヨ・アラ・プランチャ。まあ、好評だったし、美味しかったので良しとしよう。

30分の船の旅。道も繋がっていない村もあるので、アティトラン湖の船は地元の人の大切な足。

30分の船の旅。道も繋がっていない村もあるので、アティトラン湖の船は地元の人の大切な足。

朝9時のサンフアンデアティトラン。店も開きはじめたばかり。沢山店はあるものの似通ったものばかり、草木染めを歌っていても、どうみても合成染料なものも。。

朝9時のサンフアン。店も開きはじめたばかり。沢山店はあるものの品揃えは似通った店が多い。

サンフアンからサンティアゴへ徒歩で移動中に見たサンティアゴの町並み。

サンフアンからサンティアゴへ徒歩で移動中に見たサンティアゴの町並み。

長閑なサンティアゴデアティトラン。

長閑なサンティアゴ。

コーヒー豆の乾燥中。

コーヒー豆の乾燥中。グアテマラコーヒーは日本にも沢山輸入されています。

スペイン語学校から程近くの名物カフェ。

スペイン語学校から程近くの名物カフェ。クロスロードカフェ。

心のこもったカプチーノを頂きました。

心のこもったカプチーノを頂きました。ご馳走様です。

夜ご飯は日本食もどき。美味しいと言って頂けて、良かった!

夜ご飯はご近所さんも交えて晩御飯。日本食もどき、でしたが美味しいと言って頂けて、良かった!

Advertisements

2 thoughts on “4日目 遠足サンペドロ、サンフアン

  1. ホームステイしながらのスペイン語学生生活なんですね!
    目的があってのお勉強やから身につくのもきっとびっくりするぐらい吸収するよ!
    お料理作りも楽しそ〜♪ 頑張って!
    ご家族に溶け込んでるね〜☆

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s