6日目 munkan

本日目指すのはmunkanという山。今回のトレッキングルートのハイライトとも言える場所。

朝食をとって、テントをたたみ、出発。一度高度を下げて凍った湖の縁を通り、また別の山肌に取り付く。今度は今までと違い、かなりの雪が残っている。場所によってはかなり急な雪渓を横切ることになり、風にあおられてバランスを崩したりして滑落したら大変なことになるだろうなと不安が脳裏をよぎる。
そんな感じでいくつかのコルを乗っ越し乗っ越しすると、munkanの麓にあるロッジに到着。10時過ぎ。

地図(といっても高度も登山道も表記がない、ごくごく簡易なロードマップ)を見た所、munkan山頂へはおよそ一時間といったところだろう。つまり往復でも2時間程度で十分。

とりあえず、ロッジのベンチに荷物を置いて、munkanに登ってみる。軽身だと速い速い。それに楽チン。あっという間に山頂まで到着。

しかし残念なことに、山頂はホワイトアウト状態で、何も見えないかった。というか、実を言えば、自分たちがたどり着いた場所が山頂だったということには後から気づいた。それまでは、『隣にうっすら見えるとんがった山がmunkanに違いない』と考えていた。『ここからmunkanまでは、雪の積もった痩せ尾根を歩かなければたどり着くことはできない。しかも踏み跡もない。横風が吹いて視界も悪いのに、ピッケルもアイゼンもなしでそこまで歩くのは無謀過ぎる。今回は諦めるしかないな。』と判断し、敗退気分でいた。
荷物を置いたロッジに帰ってきて、昼食を食べながら作戦会議。ここで初めて、さっき登った場所がどうやmunkanだったということに気がつく。しまった、記念撮影とか全然してない!撮ってもきっと何も映らないだろうけど!

問題はこれからどうするか。昼食を取って現在14時。ロッジの脇にでもテントを張ってここで宿泊、munkanが晴れ渡るのを待つか。それとも先へ進み、別の美しい場所を目指すか。

婦人と俺は、先へと進むことにした。トレッキングのハイライトであるmunkanがホワイトアウトだったのは残念だけれど、見所はここだけではない。いくらか後ろ髪を引かれる思いを感じつつも、山を下りて、オー(Aの上に小さな○がついている)まで歩く。
しかしこれが正解だった。ロフォーテン諸島の見所は、干し鱈の棚、フィヨルド、それにロルブーと呼ばれる漁師小屋。海の上にせり出したロルブーは、これまで通ってきた町にも有るにはあったのだけれど、見応えがイマイチだった。しかしここオーのロルブーは、量も多く、メンテナンスも行き届いて美しい。まぁ現在ロルブーを使っているのは漁師よりも主に旅行者、つまりロルブーを改装したホテルになってるんだけれど、それは他の町でも大差ない。深紅の壁、青い屋根、白い窓、つまりノルウェーカラーで統一されたオーの街並みを堪能するる。
で、どうしようかということになる。先のフェリー乗り逃し以来、自分たちのトレッキングのスケジュールというのは有って無いようなもの。時計を見ると、すでに18時。ロフォーテン滞在残り2泊3日で見逃しのないように、計画を練り直す。

ロフォーテンに来たら誰もが行く場所なのに、まだ自分たちが行ってないのが、reineという町。ロフォーテンでもっとも深く、複雑なフィヨルドが見れる町。そして、そのreineとフィヨルドを見下ろすことができる山reinebergen。残りの滞在でこの2ヶ所を訪れることにし、今日はオーからreineまでの途中にあるmoskenes、つまり自分たちが最初にキャンプし、最後にフェリーに乗ってロフォーテンを去る町で、テントを張ろうということになる。
道中にあるスーパーで少しばかり食料を買い足し、キャンプ場に到着。夕ご飯を作って食べ、久しぶりのシャワー。たまった埃を洗い落とし、体も温まって、気分爽快だった。

朝になったら晴れていました。

朝になったら晴れていました。

昨日は白く霧がかってよく見えなかった湖。

昨日は白く霧がかってよく見えなかった湖。表面がまだ凍っている部分があり、その上に雪が積もっています。

雪の上をゆっくりと滑らないように進みます。振り返れば手前には今日歩いた湖畔、奥には昨日の夕方歩いた湾が見えます。

雪の上をゆっくりと滑らないように進みます。振り返れば手前には今日歩いた湖畔、奥には昨日の夕方歩いた湾が見えます。

雪解けでできた滝。

雪解けでできた滝。

モンカンの麓にある山小屋へ到着。

モンカンの麓にある山小屋へ到着。

ムンカンはロフォーテン諸島の先っぽの島で二番目に大きい山。頂上の景色がとても良いと聞いていたので楽しみにしていたのですが、私達の滞在中は晴れることはありませんでした。

ムンカンはロフォーテン諸島の先っぽの島で二番目に大きい山。頂上の景色がとても良いと聞いていたので楽しみにしていたのですが、私達の滞在中は晴れることはありませんでした。

頂上にて。真っ白。

頂上にて。真っ白。

諦めて下山。ムンカンから町へ向かう登山道には大小様々な湖があります。

諦めて下山。ムンカンから町へ向かう登山道には大小様々な湖があります。

ロフォーテン諸島の先っぽの町、オーへ。

ロフォーテン諸島の先っぽの町、オーへ。

赤く塗られたロルブーが沢山あります。

赤く塗られたロルブーが沢山あります。 

魚釣りもロフォーテンのアトラクションの一つ。オーでは巨大な魚をさばく漁師達と、おこぼれを狙うカモメで一杯でした。

魚釣りもロフォーテンのアトラクションの一つ。オーでは巨大な魚をさばく漁師達と、おこぼれを狙うカモメで一杯でした。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s