3日目 モンキーテンプル

ハンピで一番の見所と言われているのは、村の中心から南東2キロ程度にある宮殿と、北東2キロ程度にあるヴィッタラ寺院。この2カ所は有料、共通チケットなので、同日に行くのが良い。

日中は日本の夏より暑いくらいのハンピだけど、明け方は結構冷え込む。なので、涼しいうちに歩き出して宮殿に行き、暑いうちはカフェとか宿に避難、日が傾きだしてからヴィッタラ寺院に行こう、というプランで行動開始。したんだけど、宮殿までのハイキングコースがぬかるんでたりトゲトゲしたいばらの道だったりして、サンダルで行くのはちょい厳しい。途中で退散してプランを明日に変更、今日は北っ側にある中洲に渡り、モンキーテンプルというところに行ってみることにする。

船着場に行くと、象が水浴びをしている。気持ちよさそう。川はそれほど流れも速くないし、浅いみたい。

1分にも満たないくらいの乗船時間で中洲に到着すると、驚くほど涼しい。流れる川に挟まれてるのと、田んぼがたくさんあるからだろう。

川を渡るとレンタルバイク屋がたむろしていて、そこでバイクを借りてモンキーテンプルまで行くというのが定番みたい。だけど、地図を見ればバイクを借りるほどの距離じゃないし、徒歩なら丘を突っ切って回り道せずにたどり着けそう。

ってことで丘を突っ切る。暑かったけど特に問題なし。途中にもう一度川越え。ただし今回は、渡し舟に乗るようなものではなく、膝下くらいの水位なので歩いて渡る。冷たい水が気持ちいい。バッファローが水浴びしてたり、カワセミが水面を見つめてたりして、とても清々しい。

で、バス通りまで出て、そこにあるローカルな食堂でドーサを食べる。

ドーサとは、南インドのお好み焼き。米粉で作るらしい。屋台の専門店とかちゃんとしたお店では、外カリ中モチなものが食べられる。多分、分厚い鉄板で焼くとそうなるんだろう。しかし今回の店は外も中もモチフワ。専用の鉄板じゃない、フライパンで作った家庭風のドーサはこんな感じなんだろうな。これはこれで悪くない。

そこから5分ほど歩くとモンキーテンプルの入り口に到着。で、本堂のある山のてっぺんまで、サンダルを脱いでひたすら階段を登る。

山の上に到着してから気づいたんだけど、実はサンダルを脱いでから登る必要はなし。登りきってから本堂の前で脱げば良かったんだけど、周りのインド人に流されて、脱いでから登ったわけ。それが大失敗。階段で目玉焼きが作れるくらいに熱くなっちゃってる。苦行を通り越して、地獄でお仕置きされてるレベルに辛かった。そんな思いをして登った山の上からの眺めは…そこそこってところでしょうか。

山から下りて、元来た船着場の近くのレストランに入り、まったり。一度飲んでみたかったコーヒーミルクシェイクと、チョコレートラッシーを飲む。シェイクの方は、期待した感じのシャリシャリ氷タイプじゃなかった。ラッシーの方は、チョコレート風味のチーズケーキみたいだった。絶品!オススメ!てな感じではない。

で、夕食も同じレストランで食べる。ハンピに限らず、インドの聖地と言われるところでは大抵肉を食えない。しかしここ、ハンピの川の北側では肉を食える!我々は、どうやら中華料理らしいスィートサワーチキンなるものとチキンターリー(カレー定食)を食べる。西洋人向けにアレンジされてるんだろう、スパイスは控えめでハヤシライスっぽいカレーだったけど、なんせ久しぶりの肉だったので大満足でした。

ちなみに渡し舟は夜18時が最終便とのこと。それを過ぎると、一寸法師みたいな船をチャーターしなければならなくなるらしい。ハンピに行く際はご注意あれ。

ハンピのマスコットキャラ、象さんの水浴び。おじさんにゴシゴシ洗って貰って、気持ち良さそう。

ハンピのマスコットキャラ、象さんの水浴び。おじさんにゴシゴシ洗って貰って、気持ち良さそう。

私達が泊まっているハンピバザールの北にある川を渡ります。

私達が泊まっているハンピバザールの北にある川を渡ります。

川を渡って辿りついたのはハンピバザールよりも更にのんびりとした所。水田を通りすぎた風は涼しくて、心地がいいです。モンキーテンプルに歩いて行くには水田東側の道を進み、岩の丘を超えます。サンダルでも大丈夫。

川を渡って辿りついたのはハンピバザールよりも更にのんびりとした所。水田を通りすぎた風は涼しくて、心地がいいです。モンキーテンプルに歩いて行くには水田東側の道を進み、岩の丘を超えます。サンダルでも大丈夫。

岩の丘を超えたら右へ、豆畑を通り過ぎて、また北上。徒歩1時間程です。

岩の丘を超えたら右へ、豆畑を通り過ぎて、また北上。徒歩1時間程です。

途中で腹ごしらえ。オニオンパコラ、インド風玉ねのかき揚げ。

途中で腹ごしらえ。オニオンパコラ、インド風玉ねのかき揚げ。

こちらは家庭的なドーサ。

こちらは家庭的なドーサ。北インドでもドーサを食べていたのですが、本場の南インドに来て食べると全くの別物。北よりも分厚くてモチモチ、かつ、外はパリパリです。

モンキーテンプルは丘の上に建っています。20分くらいかけて階段を上ります。

モンキーテンプルは丘の上に建っています。20分くらいかけて階段を上ります。この子達と一緒に登りました。

モンキーテンプルからの景色。

モンキーテンプルからの景色。景色より何より、サンダルを脱いだせいで足の裏が焼けそうに暑い!そそくさと退散。

帰り道。水浴びをする水牛。暑いよね、気持ちいいよね。

帰り道。水浴びをする水牛。そりゃ牛さんも暑いよね、水浴びしたら気持ちいいよね。

久々の肉、チキンカリー!

久々の肉、チキンカリー!

 

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s